白鳥ナーサリィの1日

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧




ひよこ組 マント作り

1月28日、ひよこ組はマント作りをしました。
カラービニールに紐を付けてマントにしたものを子ども達に飾り付けをしてもらいました。
子ども達の大好きなアンパンマンとシールを貼り付けてもらいました。
子ども達は早くマントを身につけたくて、出来上がったそばから「やって!」「つけて!」と楽しみにしているようでした。
マントをつけた後、園庭で思い切り走り回って遊びました。
中には「いつ飛ぶの?」と本物のアンパンマンのように空を飛べると信じている子もいました。

3学期に入り、オムツからパンツ移行する子が増えてきました。家庭では失敗せずに過ごすと言う子に対しては、早速「布パンツで登園させてください」とお話ししています。
お母さん方は不安そうにされるのですが、子どもは周囲に影響されてか、自分からトイレに行ったり、誘えばいくという感じで失敗する子はほとんどいません。
入園前にパンツに移行できたことを喜ぶお母さんが増えてきました。

e0166344_15533013.jpg
e0166344_15533732.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-28 15:38

きりん組 お散歩

1月23日、きりん組は元加治駅までお散歩に出かけました。
誘導ロープを使ってのお散歩でしたが、子ども達はほぼ全員がリングをしっかり握り、「疲れた」と言う子も居らず、歩くことができていました。
1学期から2学期、そして3学期と着実に成長していることが分かります。
危険な行動やお約束を破るような行為をする子も居らず、落ちついて楽しく電車を見ることができ、電車に向かって感嘆の声を上げたり、手を振ったりしていました。子ども達にとってとても楽しいひとときになりました。


e0166344_15383862.jpg
e0166344_15384622.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-23 15:28

きりん組 鬼のお面作り

1月22日、きりん組は鬼のお面作りをしました。
赤と青で好きな色を選んでもらい、はじき絵にして作りました。
自分で自分の好きな色をちゃんと選ぶことができていました。
また、絵の具は「白いところが見えなくなるように塗る」と伝えらると「あ!ここも白い!」と言って気づく子が何人かいました。
先生の話を聞き、行動を出来るようになり、成長を感じました。

e0166344_15504785.jpg

e0166344_15503849.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-22 15:42

ひよこ組 クレヨン遊び

1月21日、ひよこ組は予定していた散歩に行く予定でしたが、天候気温を考慮し中止にして、クレヨン遊びをしました。
朝の自由遊びの時間に、今日は散歩に行けない事を伝えると、残念がる子もいました。

クレヨン遊びは、いちご・ぶどう・三角帽子のぬりえ三枚を根気よく仕上げていました。
ぶどうを塗る時、自分のクレヨンセットに紫が入っていなかった子は、「ぶどうってみどりのもあるよね!!」と言って黄緑色に塗り、マスカットにしたりもしていました。

三学期に入り、泣いて登園する子がいますが、回を重ねる度に泣いている時間も短くなってきています。今後も不安になることのないよう接していきたいと思います。


e0166344_15414884.jpg
e0166344_15415788.jpg
e0166344_1542467.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-21 15:33

ひよこ組 つつんで食べよう

1月14日、ひよこ組はおやつ作りをしました。
みんな、この活動を楽しみに登園してきたようです。
作り方の説明をよく聞き、お約束事もよく守り、楽しんで作ることができました。
子ども達には、餃子の皮にチーズとソーセージをのせて、それをくるくる巻いてもらいました。
ホットプレートで焼いている間も「ホットプレートには絶対に触れない」と約束したので触る子は居らず、焼けていくのをみんなでジーッと待ちました。
自分で作ったことや、焼ける間のワクワク感が楽しかった様でみんな嬉しそうに食べていました。

e0166344_14141691.jpg
e0166344_14142553.jpg
e0166344_14143924.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-14 14:01

きりん組 カード遊び

今日は年明け初めての保育だったので、泣いている子がいないか心配していましたが、子ども達は一段と成長しており、泣く子は一人も居らず、とても落ち着いていました。
冬休み中に「ナーサリィにいきたい」と逆におうちで泣いた子もいたようで、ナーサリィの時間が子どもたちにとって楽しいものになっていると感じ、嬉しく思います。

主活動のカード遊びでは、お話しを聞くことが上手になった事もあり、すぐにルールを理解し、楽しんで参加できた様子でした。
お弁当もほとんどの子が完食し、おトイレを失敗する子もいませんでした。

3学期は子ども達が更なる成長ができるよう、優しさと愛情、そして厳しさも持って、保育をしていきたいと思います。

e0166344_13593538.jpg
e0166344_13594669.jpg
e0166344_13595761.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2015-01-09 13:43

埼玉県飯能市にある白鳥幼稚園未就園児教室ナーサリィの様子をご紹介します
by nursury-siratori
プロフィールを見る
画像一覧

検索