白鳥ナーサリィの1日

きりん組 交流保育

11月27日、きりん組は年長組との交流保育を行いました。
クラスのほとんどの子が年長組のお兄さんお姉さんが遊びに来てくれることを楽しみにしていましたが、中には急に知らない年長さんが部屋に入ってきたので、驚いて泣いてしまう子や戸惑ってしまう子もいました。

スウィートポテト作りでは年長さんがナーサリィの子のお世話をよくしてくれて、優しい言葉もかけてくれました。
昼食も一緒に食べました。最初はどうしていいか分からない年長さんに保育者が「〇〇してみて!」とアドバイスすると優しく接してくれました。
ナーサリィの子が食べやすいようにフォークに食べ物を刺して渡してくれたり、食べづらそうなものは口まで運んでくれたりしていました。
年長の女の子にオムツ交換を手伝ってほしいと頼んでみると、戸惑いながらもオムツやズボンを履かせてくれたりしました。
年中・長との交流保育は年令によって差はあるものの、とてもいい交流保育になったと思います。

e0166344_11542132.jpg
e0166344_11542952.jpg
e0166344_1154363.jpg

[PR]



by nursury-siratori | 2014-11-27 11:37

埼玉県飯能市にある白鳥幼稚園未就園児教室ナーサリィの様子をご紹介します
by nursury-siratori
プロフィールを見る
画像一覧

検索